柚木麻子『BUTTER』文庫本のあらすじを詳しく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柚木麻子さんの小説『BUTTER』の文庫本が

2020年1月29日に発売されました!

 

柚木さんにとって現段階で最高傑作と名高い

長篇小説。

 

実際に起きた「ある事件」をもとに描かれて

いる点も大きな特徴です。

 

この度待望の文庫本が発売されたわけですが

やはりあらすじが気になりますよね?

 

そこで今回は、柚木麻子さんの『BUTTER』

文庫本のあらすじを詳しくご紹介します!是

非、参考にしてみて下さいね!

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

柚木麻子『BUTTER』の気になるあらすじは?

早速、柚木麻子さんの小説『BUTTER』の

あらすじをネタバレなしで見ていきます!

 

(あらすじは以下から)

 

男たちから次々に金を騙し取った結婚詐欺。

 

その果てに、3人の男性の殺害容疑で逮捕さ

れた、梶井真奈子という女。

 

逮捕後に世の中を騒がせたのは、彼女のお世

辞にも若いとも美しいとも言えない姿。

 

しかし、そんな彼女の言動は一人の女性とし

て自信に満ち溢れていた…。

 

一方、週刊誌で働く30代の女性記者・町田里

佳は、梶井への取材を重ねていた。

 

親友の伶子の言葉がきっかけとなり、里佳は

梶井と面会を取り付けることに成功。

 

マーガリンとフェミニストが嫌いな梶井は、

里佳にとあることを命じる。

 

欲望や快楽に対して極めて忠実な言葉を発す

る梶井。

 

そんな彼女の言葉に触れていく中で、里佳は

心身ともに変貌を遂げ、やがて伶子や恋人の

誠の運命すら変化していく…。

 

各紙誌で称賛を集めた柚木麻子の最高傑作が

待望の文庫本に!

 

極限まで濃厚なコクの『BUTTER』を、あな

たも是非味わってみては?

 

(あらすじはここまで)

 

以上、柚木麻子さんの小説『BUTTER』の

あらすじをネタバレなしでご紹介しました!

 

ここまであらすじを読んだあなたなら、物語

の続きが気になるのでは?

 

本作の更に詳しい情報は、以下のリンクから

見れますよ。

 

話題作なので、売り切れない内にどうぞ!

 

著者紹介

●柚木麻子(ユズキアサコ)

 

小説家。1981年、東京都に生まれる。立教

大学卒業。

 

大学卒業後、2008年にオール讀物新人賞を

受賞。

 

受賞作「フォーゲットミー、ノットブルー」

を含む初の単行本『終点のあの子』で小説

家デビューを果たす。

 

15年に『ナイルパーチの女子会』で、山本

周五郎賞受賞。その翌年に、同作で高校生

直木賞を受賞する。

 

※この書籍が刊行された当時に掲載されて

いたデータになります。

 

『BUTTER』の感想をたっぷりとご紹介!

新しい本を読む時って、他の方の感想が気に

なりますよね?

 

そこで、『BUTTER』を購入された方の感想

を、Amazonや楽天で調べてみました!

 

なお、感想もネタバレなしでお届けします。

 

(以下から感想)

 

■『BUTTER』はすごく重たい物語だったの

で、読み終わるまで時間がかかりました。

 

まるで胸やけしそうなほど濃いバターを使っ

た料理の数々。

 

料理の描写に関しては、さすが柚木さんだな

と感じました。思わず七面鳥の作り方を調べ

ましたよ。

 

ただ、殺人事件に関してはモヤッとする部分

もあります。

 

結局、梶井真奈子が最強ってことかな?

 

====================

 

■梶井真奈子を崇める人もいれば、嫌悪感を

抱く人もいる…。

 

私たちはそんな彼女に対して感情を持った時

点で、まるで掌の上でバターのように転がさ

れているのかもしれない。

 

本作『BUTTER』を読んで、私はそんなふう

に感じました。

 

タイトル通り、バターを使った料理が本作に

は多数登場します。

 

ですがその料理が、ギラついた梶井の目、皮

膚、匂い、そのすべてに絡め取られている気

がして、素直に美味しいとは思えないんです

よね。

 

「好きの反対は、嫌いではなく興味がない」

 

それを誰よりも理解し、なおかつ弱さを見せ

る梶井は非常に人間臭いと私は思いますね。

 

====================

 

■かつて起きた、首都圏連続殺人事件。

 

『BUTTER』はその事件をもとに描かれたと

聞き、読みたいとずっと思っていました。

 

しかも、それを私が大好きな柚木麻子さんが

描いたということで、読む前からドキドキし

てたんです。

 

梶井真奈子のモデルとされるのは、皆さんご

存知の「あの人」。

 

死刑囚を題材にしたこの手の本って、恐ろし

い物語が多いですよね?

 

我々常人には理解しがたい精神構造なわけで

すが、なぜか「あの人」だけは怖くないんで

すよ。

 

本作の出版に対して怒っていると聞いたので

すが、なるほど、彼女の特徴をよく捉えてい

るなと感じました。

 

また、バターを使った様々な料理も出てくる

ので、ついつい食べたくなります。

 

====================

 

■この小説は巷で話題だったので、ずっと読

みたいと思っていました。

 

ただ、ページ数が多いこともあってか、この

作品で伝えたいことがいまいち見えてこない

箇所がありました。

 

一方で、ラストに焼く七面鳥、バター醤油ご

はんなど、読んだだけでも美味しそうなもの

がたくさん出てきます。

 

「自分が食べたいものを自由に食べる。」

 

これって当たり前だけど、実はすごく幸福な

ことなんだなと感じましたね。

 

====================

 

■本作の登場人物には、それぞれ共感できる

部分が少しずつあります。

 

誰もが持つ深いトラウマや重い枷。

 

そこから逃れるには、一定期間はしっかりと

向き合う必要があるんだなと感じました。

 

また、主人公がもがきながらも真実をしっか

り受け止め前に踏み出していく姿は、思わず

勇気が湧いてきますね。

 

『BUTTER』は個人的にすごく楽しく読めた

小説でした。

 

(感想はここまで)

 

【著作権上の問題により、感想は意味を

変えず書き直しさせて頂いています。】

 

【投稿者の方のお名前は、伏せさせていた

だきました。】

 

いかがでしたか?

 

今回は、ネタバレなしでご紹介しました。

『BUTTER』を購入された方の感想があな

たの参考になれば幸いです!

 

書籍情報

●『BUTTER』

発売日: 2020年1月29日

著者: 柚木麻子

出版社: 新潮社

発行形態: 文庫

ページ数: 592p

ISBNコード: 9784101202433

 

『BUTTER』を無料で読むには?

ここまで読んできたあなたなら、柚木麻子さ

んの『BUTTER』を「今すぐ無料で読んでみ

たい!」と思っているのでは?

 

実は、「U-NEXT」というサービスなら無料

で読めることをご存知ですか?

 

 

「U-NEXT」とは、映画、ドラマ、アニメ

だけではなく、雑誌、小説、話題の新刊な

どが見放題の動画配信サービスです。

 

見放題作品は140,000本、レンタル作品は

20,000本。(201910月時点)

 

映画、ドラマ、アニメといった主要ジャンル

の見放題作品数は、他のサービスに比べても

ダントツ。

 

そんな圧倒的な動画数に加えて、電子書籍も

楽しめるのが、「U-NEXT」最大の魅力。

 

本来は月額1.990円なのですが、実は31日間

の初回無料トライアルがあるんです!

 

【31日間無料トライアルの特徴】

●見放題作品が31日間無料で視聴可能!

※最新作はレンタル配信(個別課金)。

 

●70誌以上の雑誌が読み放題!

 

●600円分のポイントをプレゼント!

※最新作の視聴、最新コミックの購入等に

使用可能。

 

ですので、1ヶ月以内に本を読み終えれば、

『BUTTER』を無料で読むことができるとい

うわけですね!

 

また、『終点のあの子』や『マジカルグラン

マ』といった、柚木麻子さんの過去の作品も

U-NEXT」ならたっぷり読めますよ!

 

この機会に柚木さんの作品に触れてみるのも

良いですね♪

 

U-NEXT」の電子書籍は、実に42万冊以上

もあり、もはや専門サービス並みのラインナ

ップ。

 

より多くの本を読むほど、月額1.990円がお得

に感じるのではないでしょうか。

 

さらに、電子書籍なのでいつでも手軽に読め

て、本がかさばることもありません。

 

スマホやタブレット等で閲覧ができ、登録も

1~2分とお手軽!

 

月額1.990円とは言え、実は毎月1,200ポイン

トの付与があるんです!

 

ポイント付与分を考えれば、実質790円のよ

うなものですし、家族で利用するなら更にコ

スパは良くなります。

 

140,000本以上の見放題作品数

・動画のダウンロードが可能

・電子書籍は42万冊以上

70誌以上の雑誌が読み放題

・対応端末が豊富

4人まで同時視聴できる

 

こういったメリットに加えて、毎月の1,200

ポイントを考えると、月額1,990円はあまり

にもお得な金額だと思いますよ。

 

ですので、まずは31日間の初回無料トライア

ルを試してみてはいかがでしょうか?

 

「U-NEXT」の登録はこちら

 

※本ページの情報は、2019年10月時点のもの

です。最新の配信状況は「U-NEXT」のサイ

トにてご確認ください。

 

おわりに

今回は、柚木麻子さんの小説『BUTTER』の

あらすじや、文庫本の内容についてご紹介し

ました!

 

この小説を読んで、2009年に発覚したあの

首都圏連続不審死事件を思い出した方も多い

のではないでしょうか?

 

確かにその事件をモデルに描かれてはいます

が、読んでいくうちに本作独自のストーリー

が展開されたように感じますね。

 

タイトル通り、非常に濃いバターの味を堪能

できました♪

 

さらに、今回文庫本となったことで持ち運び

がしやすくなり、手頃な価格で読めるように

なった点も嬉しいですよね。

 

あらすじを読んだあなたも、文庫本となった

この機会に『BUTTER』を読んでみては?

 

では、最後までこの記事をご覧いただき、

本当にありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。