小説

連作短編『あの日の交換日記』の気になるあらすじを詳しく!

2020年4月21日に発売された、辻堂ゆめさん

の小説『あの日の交換日記』。

 

異なる立場にいる2人の交換日記を軸にした

連作短編集です。

 

そんな注目の本作ですが、やはりあらすじが

気になりますよね?

 

そこで今回は、『あの日の交換日記』の気に

なるあらすじを詳しくご紹介します!是非、

参考にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

湊かなえ『カケラ』の気になるあらすじは?

2020年5月14日に発売された、湊かなえさん

の小説『カケラ』。

 

とある少女の外見からくる自意識や悲劇を、

「美容整形」の観点から描いたミステリー作

品です。

 

そんな話題の本作ですが、やはりあらすじが

気になりますよね?

 

そこで今回は、湊かなえさんの『カケラ』の

あらすじを詳しくご紹介します!是非、参考

にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

誉田哲也『ドルチェ』の気になるあらすじを詳しく!

誉田哲也さんの小説『ドルチェ』の文庫本が

2020年5月13日に光文社から発売!

 

『ストロベリーナイト』でお馴染みの誉田さ

んが描く警察小説で、今回は未収録短編も収

録されています。

 

この度待望の文庫本が刊行されましたが、や

はりあらすじが気になりますよね?

 

今回は、誉田哲也さんの文庫本『ドルチェ』

のあらすじを詳しくご紹介します!是非、参

考にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

遂に文庫化!原田マハ『サロメ』のあらすじを詳しく!

原田マハさんの小説『サロメ』の文庫本が、

2020年5月8日に発売されました!

 

19世紀末に活躍した劇作家オスカー・ワイル

ドの戯曲「サロメ」を巡る、愛憎渦巻く美術

長編ミステリーです。

 

この度待望の文庫本が刊行されましたが、や

はりあらすじが気になりますよね?

 

今回は、原田マハさんの文庫本『サロメ』の

あらすじを詳しくご紹介します!是非、参考

にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

『ボクたちはみんな大人になれなかった』のあらすじを詳しく!

2017年6月30日に発売された、燃え殻さんの

『ボクたちはみんな大人になれなかった』。

 

「cakes」(ケイクス)で連載されていた話

題の恋愛小説をまとめた一冊です。

 

また、あいみょんさんと相澤いくえさんによ

るエッセイと漫画も収められています。

 

発売から僅か1ヶ月で7万部を突破した、話題

の本作。

 

やはりあらすじが気になりますよね?

 

今回は、『ボクたちはみんな大人になれなか

った』の気になるあらすじを詳しくご紹介し

ます!是非、参考にしてみて下さいね!

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

文庫本『また、桜の国で』のあらすじを詳しく解説!

須賀しのぶさんの小説『また、桜の国で』の

文庫本が2019年12月12日に発売されました。

 

第156回直木賞候補作!

第4回高校生直木賞受賞!

 

第2次世界大戦における、日本とポーランド

のとある「絆」を描いた物語です。

 

この度待望の文庫本が刊行されましたが、や

はりあらすじが気になりますよね?

 

今回は、文庫本『また、桜の国で』の気にな

るあらすじを詳しく解説します!是非、参考

にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

伊坂幸太郎『逆ソクラテス』の気になる感想をご紹介!

2020年4月24日に発売された、伊坂幸太郎さ

んの『逆ソクラテス』。

 

作家デビュー20年を迎えた伊坂幸太郎さんに

よる、書き下ろし3編を含む全5編の短編が収

められた一冊です。

 

そんな注目の本作ですが、やはり感想が気に

なりますよね?

 

今回は、伊坂幸太郎さんの『逆ソクラテス』

の感想をたっぷりとご紹介します!是非、参

考にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

中村文則『逃亡者』のあらすじを詳しく解説!(ネタバレなし)

2020年4月16日に発売された、中村文則さん

の小説『逃亡者』。

 

第2次世界大戦にまつわる「悪魔の楽器」を

巡る、中村文学の真骨頂と名高い一冊です。

 

そんな注目の本作ですが、やはりあらすじが

気になりますよね?

 

今回は、中村文則さんの『逃亡者』の気にな

るあらすじを詳しくご紹介します!是非参考

にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

小説『復活の日』の気になるあらすじを詳しく!

小松左京さんのSF小説『復活の日』。

 

現在流行している新型コロナウイルスの世界

的な感染拡大から本作を想起する方が増え、

今再び注目を集めている作品です。

 

1964年の刊行から55年以上も経つ本作。

 

やはりあらすじが気になりますよね?

 

今回は、小松左京さんの小説『復活の日』の

気になるあらすじを詳しくご紹介します!是

非、参考にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む

重松清さんの『きみの友だち』の感想をたっぷりとご紹介!

2008年6月30日に発売された、重松清さんの

小説『きみの友だち』。

 

「友だちって何だろう…?」

 

誰もが一度は考える「友だちの意義」を、様

々な登場人物を通して描いた連作長編です。

 

そんな本作ですが、やはり感想が気になりま

すよね?

 

今回は、重松清さんの小説『きみの友だち』

の感想をたっぷりとご紹介します!是非、参

考にしてみて下さいね。

 

なお、ネタバレはありませんのでご安心を。

 

続きを読む