『1日1ページ、読むだけで身につく世界の

教養365』という本をご存知ですか?

 

この記事では、『世界の教養365』の電子

書籍版について詳しくご紹介しています!

 

電子書籍で読みたい!と思っていた方には

必見の内容です。

 

ほかにも、この本の内容や口コミなども

お伝えしていきますね。

 

▼購入はこちら▼

 

 

『世界の教養365』電子書籍版を購入するなら楽天!そのワケとは?

『世界の教養365』電子書籍版の価格はいくら

なのか?

 

今回は、日本最大級の通販サイトの楽天で

調べてみました!

 

このサイトをご覧のあなたも、おそらく楽天

で一度はお買い物をしたことがあるのでは?

いつも使うところで売っていたら気軽に

買えますよね。

 

価格(税込)を調べてみた結果、このように

なりました!

 

※価格やポイントは変動する場合があります。

 

【1日1ページ、読むだけで身につく世界

教養365】(電子書籍版)

価格:2,570

獲得ポイント: 125ポイント

対応端末: 電子ブックリーダー, Android,

iPhone, iPad, デスクトップアプリ

▼購入はこちら▼

 

 

また、この商品を楽天で購入すると、以下の

関連するクーポン・キャンペーンが適用され

る場合があります!

 

・文響社 話題の作品がクーポンで30%OFF!

 

※エントリー必要の有無や実施期間などの

各種詳細な条件は、楽天の各説明頁にて

ご確認下さい。

 

なお、紙版の購入はこちら。

 

【1日1ページ、読むだけで身につく世界

教養365】(紙版)

価格:2,570

獲得ポイント: 125ポイント(5倍!)

▼購入はこちら▼

 

 

楽天は他に比べてポイントがかなり貯まり

やすい通販サイトです。普段から楽天を

利用されている方ならポイントで購入も

出来ますし、値段だけではなく購入のしや

すさでも非常に良いサイトだと思います。

 

あと、楽天なら送料無料ですし、先程説明

したクーポンやキャンペーンを活用すれば

よりお得に購入できますね♪

 

『世界の教養365』を購入するなら楽天!

是非、参考にしてみて下さいね!

 

●『1日1ページ、読むだけで身につく世界の

教養365』

・著者: デイヴィッド・S・キダー, ノア・

D・オッペンハイム

・訳者: 小林朋則

・発売日: 2018年4月27日

・出版社: 文響社

・発行形態:  単行本

・ページ数:  384p

・言語: 日本語

・対応端末: 電子ブックリーダー, Android,

iPhone, iPad, デスクトップアプリ

 

この本の特徴

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の

教養365』は、シリーズ累計が100万部を

突破し、ニューヨークタイムズベストセ

ラーとなった話題の本です。

 

月曜・歴史、火曜・文学、水曜・芸術、

木曜・科学、金曜・音楽、土曜・哲学、

日曜・宗教という風に、計7つの分野が

曜日ごとに分かれています。

 

これを1日1ページ15分読むと、1年後には

世界基準の知性が身につくというわけで

すね。

 

確かにこの本を読むことで、知的興味の

領域は広がりそうですね。

 

毎日1ページずつなので、読むのが楽しみ

になりそう!

 

明日誰かに話したくなる。そんな豆知識が、

この本にはたくさん詰まっていますよ♪

 

気になる中身を少しだけ紹介!

『世界の教養365』の気になる内容を、少し

だけご紹介します。

 

【歴史】大戦中、アメリカの50州の中で

日本軍が唯一占領した領土は〇〇

 

【文学】オスカー・ワイルドは講演旅行

でニューヨークについたとき、税関職員

に「私が申告すべきものはわが才能のみ」

と告げた

 

【芸術】ゴッホは自分で切り落とした耳

を顔なじみの〇〇に贈った

 

【科学】ニュートンの死後、遺体からは

大量の水銀が見つかったのはおそらく、

〇〇の実験をやっていたせい

 

【音楽】ブラームスは、フランツ・リスト

のコンサートで居眠りをしてしまい、リスト

から嫌われた

 

【哲学】直接会ったことのある人は、ソク

ラテスの顔を非常に不細工だったと言って

いる

 

【宗教】ブッダは〇〇を食べて亡くなった

とされている

 

などなど、このほかにも盛りだくさんです!

 

『世界の教養365』の感想をご紹介!

新しい本を買う時って、他の方の感想が

気になりますよね?

 

そこで今回は、楽天の商品ページに投稿

されている購入者の方の感想を調べてみ

ました!

 

なお、投稿者の方のお名前は伏せさせて

いただきます。

 

■多彩なジャンルがあり、時間があるときに

少しずつ読んでいます。

 

最近は気になる本しか読まないのですが、

この本には普段は読まないような内容が

あります。

 

新しい発見があり、楽しいですね。

 

■通勤途中に少しずつ読み、2か月で読み終

えました。

 

率直な感想として、この本は頭の整理になり

ます。こういう全範囲網羅型の本は、ありそ

うでなかったのでは。

 

特に、音楽の欄は非常にためになりました。

 

文学、哲学、科学はもちろん、芸術もしっ

かりと押さえておくというのが、西洋型の

教養のありかたのようですね。

 

あと、紙媒体では文字が小さい部分もある

ので、電子書籍版で読んで大正解だったと

思いました。

 

■歴史、文学、芸術などの教養を1日1つずつ

学べる本です。知識はつきますが、参照図

などが多いとよりわかりやすいかも。

 

■世界の教養ではなく欧米の教養本ですね。

 

さわりだけなので、教養というよりは雑学や

豆知識レベルですが、知識は向上します。

 

音楽に一分野を当てており、クラッシックを

聴いてみるのも面白いかなと思いました。

 

■365日分を14日でなんとか読み終えました。

 

米国の教養は、やはりキリスト教が基本に

なっているんですね。

 

日本については、葛飾北斎、神道、禅宗、

ペリー提督と日本、ミッドウェー海戦など

が紹介されていました。

 

■1日1ページで、ちょうどよい情報量。

 

名前は知っていたけど、それって何?

ということがたくさんあって勉強に

なります。

 

この本は西洋の教養本ですが、日本版

(東洋版)もあるとなお良しですね。

 

■月曜・歴史、火曜・文学、水曜・芸術、

木曜・科学、金曜・音楽、土曜・哲学、

日曜・宗教といった、7分野を広く浅く

取り上げています。

 

興味を持った分野を深掘りするには最適

の本だと思います。

 

(口コミはここまで)

 

【著作権上の問題により、口コミは意味を

変えず書き直しさせて頂いています。】

 

今回は楽天の商品ページに投稿されている

感想を、一部ですがご紹介させていただき

ました!

 

購入者の方の感想、参考になれば幸いです。

 

おわりに

今回は、『1日1ページ、読むだけで身につく

世界の教養365』という本についてご紹介

しました!

 

あなたもこの本で、知的好奇心を満たして

みては?

 

改めてこちらの商品の購入は、目次にある

「『世界の教養365』電子書籍版を購入す

るなら楽天!そのワケとは?」の欄を是非

参考にしてみて下さいね!

 

最後までこの記事をご覧いただき

本当にありがとうございました!