『ファクトフルネス』の気になる感想をたっぷりとご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』

という本を、あなたはご存知ですか?

 

2019年1月12日に発売。

 

「10の思い込みを乗り越え、データを基に世

界を正しく見る習慣」という副題が付けられ

ています。

 

世界の真実が書かれているとして話題の本作

ですが、やはり感想が気になりますよね?

 

そこで今回は、『ファクトフルネス』の気に

なる感想をたっぷりとご紹介します!是非、

参考にしてみて下さいね。

 

『ファクトフルネス』の感想をたっぷりと!

では早速、『ファクトフルネス』の気になる

感想を見ていきます!

 

今回は、Amazonや楽天などに投稿されてい

る、『ファクトフルネス』を購入された方の

感想をたっぷりとご紹介します!

 

(感想は以下から)

 

■世界各国の所得、健康、教育等のデータ。

 

これらを軸に、我々が持つ先入観を修正しな

がら世界を正しく理解し、知識をアップデー

トしていくための「構え」について書かれた

内容の一冊になっています。

 

末期のすい臓がんと闘う著者が僅かな余命の

中で執筆していた(実際は未完ののまま亡く

なられて、協働していた家族が完成させた)

ということを知ったときは驚きましたね。

 

ユーモアに富んだ文章でとても読みやすく、

図表も分かりやすくて素晴らしい。

 

「ファクトフルネス」という概念と、真実と

データを重んじる事の尊さ。

 

それらに関して、日本が如何に残念な状況か

などを改めて認識させられました。

 

====================

 

■世界に関する我々の悲観的且つ古い認識を

正してくれる、今話題の本作。

 

冒頭のクイズからして、目からうろこです。

 

リテラシーの方向性を示してくれるという

意味で希望を、一方で数々の「本能」を手

放さないといけない意味で絶望を与えてく

れる、そんな内容の本でした。

 

====================

 

■『ファクトフルネス』は、ウィットに富ん

だ著者による、愛しさと真実と心強さが満載

の一冊です。

 

世界のリアルをありのままに受け取るための

具体的な思考の補助線、そして心の在り方が

本作を読めば習得できると思いますよ。

 

====================

 

■人間の目には、バイアス(偏り)がある。

 

それ自体を治すことは難しいので、真実に基

づく姿勢が大切とのこと。

 

そして、知識をアップデートすることも必要

なんですね。肝に銘じます。

 

====================

 

■非常に面白かったです。大学の教養課程な

どで読みたい内容ですね。

 

「ファクトフルネス」を自分なりに整理する

なら、データに基づいて真実を見ること、そ

して10の本能にとらわれないことが重要だと

言えます。

 

誰しも完璧な意思決定をすることなどできな

いとは思いますが、10の本能を意識すること

がその予防に繋がるのでは?

 

ただ、内容としては満足できましたが、本の

あとがきにもあるように、使いこなすには訓

練が必要でしょうね。

 

それと、ミクロとマクロに関するお話はやや

分かりにくかったのですが、読むにあたって

そこまで気にならないレベルでした。

 

(感想はここまで)

 

【著作権上の問題により、感想は意味を変え

ず書き直しさせて頂いています。】

 

【投稿者の方のお名前は、伏せさせていただ

きました。】

 

いかがでしたか?

 

以上、『ファクトフルネス』の気になる感想

をご紹介しました!

 

ここまで感想を読んだあなたなら、本の続き

が気になりますよね?

 

本作の更に詳しい情報は、以下のリンクから

見れますよ。

 

話題作なので、売り切れない内にどうぞ!

 

話題の本『ファクトフルネス』とは?

全世界200万部の大ベストセラーにして、

40カ国で発行予定の話題作がこの度日本で

発売!

 

「名作中の名作。世界を正しく見るために

欠かせない一冊だ。」

(ビル・ゲイツ)

 

「思い込みではなく、事実をもとに行動す

れば、人類はもっと前に進める。そんな希

望を抱かせてくれる本。」

(バラク・オバマ元アメリカ大統領)

 

名だたる有名人が絶賛した本、それこそが

『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』

です!

 

2019年1月12日に発売され、「10の思い込み

を乗り越え、データを基に世界を正しく見る

習慣」という副題が付けられています。

 

2019年ビジネス書・実⽤書ランキング1位

(BookLive調べ)

 

2019年ベストセラー第1位

(ビジネス翻訳書・⽇販調べ)

 

テレビをはじめ様々なメディアでも話題にな

り、発売から70万部を突破

 

「ファクトフルネス」の重要性は世界的にも

有名で、ビル・ゲイツは2018年にアメリカの

大学を卒業した学生の内、希望者全員にこの

本をプレゼントしたほど。

 

そんな話題の本作には、世界の基本的な事実

に纏わる13問のクイズが掲載されています。

 

例えば、

 

■世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受け

ている子供はどのくらいか?

・A 20%

・B 50%

・C 80%

 

■いくらかでも電気が使える人は、世界にど

のくらいいるか?

・A 20%

・B 50%

・C 80%

 

いずれの質問も、大半の人は正解率が3分の1

以下になるそうですよ。

 

言葉は少しきついですが、ランダムに答える

チンパンジーよりも正解できていないという

ことになりますね。

 

しかも驚くべきことに、専門家や高学歴の人

や社会的地位が高い人ほど、正解率が低くな

ります。

 

その原因こそが、先程も書いた通り10の思い

込みにとらわれているからなのです。

 

今作では、そんな10の思い込みにとらわれな

いために、最新の統計データから世界を正し

く見るためのスキル「ファクトフルネス」

身に付きます。

 

教育、貧困、環境、エネルギー、人口など、

テーマは実に多彩。

 

こういった複雑なテーマを、著者のハンス・

ロスリングさんらが、わかりやすく解説。

 

著者のTEDトーク(世界の叡智が講演を行う

会議)は3500万回以上も再生されており、そ

のわかりやすさは折り紙付きです。

 

また、本書では数式は一切出てきませんし、

「GDP」より難しい経済用語も出なければ、

「平均」より難しい統計用語もありません。

 

ですので、誰でも直感的に内容が理解できる

ようになっています。

 

あなたもこの機会に、世界を正しく見るスキ

ルを身に付けてみては?

 

目次

・分断本能

「世界は分断されている」という思い込み

 

・ネガティブ本能

「世界はどんどん悪くなっている」という

思い込み

 

・直線本能

「世界の人口はひたすら増え続ける」という

思い込み

 

・恐怖本能

危険でないことを、恐ろしいと考えてしまう

思い込み

 

・過大視本能

「目の前の数字がいちばん重要だ」という

思い込み

 

・パターン化本能

「ひとつの例がすべてに当てはまる」という

思い込み

 

・宿命本能

「すべてはあらかじめ決まっている」という

思い込み

 

・単純化本能

「世界はひとつの切り口で理解できる」という

思い込み

 

・犯人捜し本能

「誰かを責めれば物事は解決する」という

思い込み

 

・焦り本能

「いますぐ手を打たないと大変なことになる」

という思い込み

 

・ファクトフルネスを実践しよう

 

著者紹介

ハンス・ロスリング

(Hans Rosling)

 

1948年、スウェーデンのウプサラ生まれ。

 

ウプサラ大学にて統計学と医学を学び、イン

ドのバンガロールにある聖ヨハネ医科大学で

公衆衛生を学び、76年に医師になる。

 

74年から84年まで計18カ月間仕事を休み、

3人の子育てに心血を注ぐ。

 

79年から81年まで、モザンビークのナカラ

で地域担当医師として働き、今まで知られ

ていなかった神経が麻痺する病気(コンゾ)

を発見。

 

86年にコンゾの調査と研究で、ウプサラ大学

から博士号を取得。

 

97年から、ストックホルムのカロリンスカ医

科大学でグローバルヘルスの教授を務める。

 

専門は、経済発展と農業と貧困と健康のつな

がりについての研究。

 

カロリンスカ医科大学にて新しい授業科目を

開講。提携研究を立ち上げグローバルヘルス

についての教科書を共著する。

 

2005年に、息子のオーラとその妻のアンナと

共にギャップマインダー財団を設立。

 

スウェーデン科学学会の国際分科会メンバー

であり、スイス世界経済フォーラムのグロー

バル・アジェンダ・ネットワークにも所属。

 

09年に、フォーリン・ポリシー誌からグロー

バル思想家100人に選ばれ、11年には、ファス

ト・カンパニー誌から、世界で最もクリエイ

ティブな100人に選出される。

 

12年には、タイム誌が選ぶ世界で最も影響力

の大きな100人の1人になる。

 

17年2月7日、逝去。

 

====================

 

オーラ・ロスリング

(Ola Rosling)

 

1975年、スウェーデンのフディクスバル生

まれ。

 

ギャップマインダー財団共同創立者であり、

2005年から07年までと、2010年から現在ま

で財団のディレクターを務めている。

 

ギャップマインダーのチンパンジクイズを

開発し、知識不足を体系的に測定するプロ

ジェクトやその認証プロセスを開発。

 

データを分析し、ハンスが行うTEDトーク

や講演の資料を作成してきた。

 

1999年から、「トレンダライザー」として

有名になった動くバブルチャートによるツ

ールを開発してきた。

 

2007年、グーグルがトレンダライザーを買

収し、2007年から2010年までグーグルのパ

ブリックデータ・チームのリーダーを務め

る。

 

リーダーを務めた後は、ギャップマインダー

に戻り、新たな無料教育ツールを開発中。

 

====================

 

アンナ・ロスリング・ロンランド

(Anna Rosling R¨onnlund)

 

1975年、スウェーデンのファールン生まれ。

 

ルンド大学にて社会学を学び、ヨーテボリ

大学で写真を学ぶ。

 

ギャップマインダーの共同創立者であり、

バイス・プレジデントを務める。

 

講演者であり、ギャップマインダーの利用者

担当リーダーでもある。

 

ギャップマインダーのグラフィックやスライ

ドを作成し、動くバブルチャートのユーザー

インターフェースも設計。

 

2007年にトレンダライザーがグーグルに買収

された後、グーグルでシニア・ユーザビリテ

ィデザイナーを務める。

 

10年にギャップマインダーに戻り、新たな無

料教育ツールを開発しており、その功績が認

められ、数々の賞も受賞している。

 

17年にレジメ・スーパーコミュニケーター賞、

金の卵賞、ファスト・カンパニー誌の世界を

変えるアイデア賞を受章。

 

====================

 

上杉周作(ウエスギシュウサク)

 

IT技術者。カーネギーメロン大学でコンピュ

ーターサイエンス学士、ヒューマンコンピュ

ーターインタラクション修士を取得。

 

大学卒業後は、シリコンバレーのPalantir Te

chnologies社にてプログラマー、Quora社にて

デザイナー、EdSurge社にてプログラマーを

経験する。

 

現在はフリーランスプログラマーとして活動

する一方で、不定期ブログ「上杉周作」を更

新中。

 

====================

 

関美和(セキミワ)

 

翻訳家。杏林大学外国語学部准教授。慶応義

塾大学文学部・法学部卒業。

 

電通やスミス・バーニーで勤務後、ハーバー

ド・ビジネス・スクールにてMBAを取得。

 

モルガン・スタンレー投資銀行を経て、クレ

イ・フィンレイ投資顧問東京支店長を務める。

 

アジア女子大学(バングラデシュ)支援財団

の理事も務める。

 

====================

 

※本作が刊行された当時に掲載されていた

データになります。

 

書籍情報

●『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』

・発売日: 2019年1月12日

・著者: ハンス・ロスリング、オーラ・ロス

リング、アンナ・ロスリング・ロンランド

・訳:上杉周作、関美和

・出版社: 日経BP

・発行形態: 単行本

・ページ数: 400p

・ISBNコード: 9784822289607

 

『ファクトフルネス』を無料で読むには?

『ファクトフルネス』に関する内容をここま

で読んできたあなたなら、「今すぐ無料で読

みたい!」と思っているのではないでしょう

か。

 

実は、「U-NEXT」というサービスなら無料

で読めることをご存知ですか?

 

 

「U-NEXT」とは、映画、ドラマ、アニメ

だけではなく、雑誌、小説、話題の新刊な

どが見放題の動画配信サービスです。

 

見放題作品は140,000、レンタル作品は

20,000。(201910月時点)

 

映画、ドラマ、アニメといった主要ジャンル

見放題作品数は、他のサービスに比べても

ダントツ。

 

そんな圧倒的な動画数に加えて、電子書籍も

楽しめるのが、「U-NEXT」最大の魅力。

 

本来は月額1.990円なのですが、実は31日間

の初回無料トライアルがあるんです!

 

【31日間無料トライアルの特徴】

●見放題作品が31日間無料で視聴可能!

※最新作はレンタル配信(個別課金)。

 

●70誌以上の雑誌が読み放題!

 

●600円分のポイントをプレゼント!

※最新作の視聴、最新コミックの購入等に

使用可能。

 

ですので、1ヶ月以内に本を読み終えれば、

『ファクトフルネス』を無料で読めるという

わけですね!

 

U-NEXT」の電子書籍は、実に42万冊以

もあり、もはや専門サービス並みのライン

ナップ。

 

より多くの本を読むほど、月額1.990円がお得

に感じるのではないでしょうか。

 

さらに、電子書籍なのでいつでも手軽に読め

て、本がかさばることもありません。

 

スマホやタブレット等で閲覧ができ、登録も

1~2分とお手軽!

 

月額1.990円とは言え、実は毎月1,200ポイン

トの付与があるんです!

 

ポイント付与分を考えれば、実質790のよ

うなものですし、家族で利用するなら更にコ

スパは良くなります。

 

140,000本以上の見放題作品数

・動画のダウンロードが可能

・電子書籍は42万冊以上

70誌以上の雑誌が読み放題

・対応端末が豊富

4人まで同時視聴できる

 

こういったメリットに加えて、毎月の1,200

ポイントを考えると、月額1,990円はあまり

にもお得な金額だと思いますよ。

 

ですので、まずは31日間の初回無料トライア

ルを試してみてはいかがでしょうか?

 

「U-NEXT」の登録はこちら

 

※本ページの情報は、2019年10月時点のもの

です。最新の配信状況は「U-NEXT」のサイ

トにてご確認ください。

 

おわりに

今回は『ファクトフルネス』の気になる感想

や、本の内容についてご紹介しました!

 

この本を読めば10の思い込みから解放され、

この世界を正しく見る能力が身に付くはず。

 

まさに、大きな学びが得られる一冊だと思い

ます!

 

感想を読んだあなたも、本作を手に取ってみ

ては?

 

では、最後までこの記事をご覧いただき、

本当にありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。