『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』の口コミをたっぷりと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』という

本をご存知ですか?

 

2019年5月10日に発売。内臓脂肪を劇的に減

らし、ポッコリお腹を解消するための具体的

な方法が書かれた話題の一冊です。

 

ただ、そうは言ってもこちらの本の口コミが

気になりますよね?

 

そこで今回は、『内臓脂肪がストンと落ちる

食事術』の気になる口コミをたっぷりとご紹

介します!是非、参考にしてみて下さいね!

 

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』の口コミをご紹介!

早速、『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』

の気になる口コミを見ていきます!

 

今回は、Amazonや楽天の商品ページに投稿

されている、購入された方の口コミをたっぷ

りとご紹介します!

 

(以下から口コミ)

 

■この本は、独り暮らしのサラリーマンの外

食中心生活を基準に、医師が勧める糖質制限

法について書かれてあります。効果テキメン

なので、オススメの一冊ですね。

 

特に、心臓病や糖尿病などの生活習慣病を患

っている方は、是非この糖質制限法を取り入

れてみるべきです。

 

また、食べて良い物とそうでない物が具体的

に分かるので、手軽に実践出来そうですね。

アルコールは、適量ならOKなのも嬉しい。

 

ただ、米やパンなどの主食を摂らない食事を

続けるには、強い意志が必要でしょうね。こ

の部分は挫折する人が多いかも。

 

例えば外食ではなく、大手スーパーで販売し

ている糖質制限食を利用して、レンジでチン

して食べるのも良い方法だと思います。

 

先程も書きましたが、生活習慣病を患う方に

とっては、糖質・食事制限は欠かせない治療

法だと思います。出来ることから取り組んで

いきたいものですね。

 

■「タンパク質・脂質・糖質」という三大栄

養素の内、実は糖質だけは必須の栄養素では

なかったのを、皆さんはご存知でしたか?

 

「糖新生」という必要な糖質を体内で作り出

す仕組みが備わっているからなんです。

 

なので、太る原因である糖質を出来るだけ減

らすことが大切だということになります。

 

肉や卵はたくさん食べても大丈夫ですが、そ

の代わり、果物は「AGEs」という猛毒を生

じやすいです。

 

果汁100%ジュースと聞くと健康に良いイメ

ージがありますが、実際は太りやすくなるの

で、出来るだけ摂らない方が良いとのこと。

 

この他にも、本書を読んで参考になる点が多

かったので、私も健康維持のためにしっかり

と体の管理をしていきたいと思います。

 

■私は現在70歳なのですが、この本に書かれ

てある糖質制限法で、現在は無理をしない範

囲で減量しています。

 

少しの運動を1週間に2~3回程度取り入れて

1ヶ月で2㎏減量。

 

運動量を増やしすぎても体が慣れてしまう

ので、年齢的にも無理せずに気長に継続中

です。

 

ちなみに、体重は64㎏から62㎏になりまし

た。

 

■これまでなんとなく健康に良いと信じてい

た食生活が、実は間違いだらけだった事を知

り、驚愕しました。

 

もっと早く江部さんの著書に出会っていれば

もっと健康的に生活できたのにと思います。

 

■この本の良いところは、食べるジャンル別

に詳しく書いてある点です。なので、非常に

読みやすかったです。

 

■70歳を迎える著者の江部康二さんは、20代

の頃の体重をキープしているそうで。

 

そんな方が語る内容には、やっぱり説得力が

ありますね。

 

健康に関する知識が深まり、すごく役に立つ

一冊でした。

 

■『金スマ』で紹介されていたので、早速

購入しました。

 

糖質を抑える事で体質改善につながること

などが、この本を読んで理解できました。

 

これまで気軽に摂取していた食品に、糖質

がかなり含まれていたことが分かり、色々

と参考になりましたね。

 

それと、本のカバーの裏に食品糖質表が掲

載されていますが、これは電子書籍版には

無いので、書籍版を買って良かったです。

 

■これは本当にオススメの本です。物事の本

質を捉えており、哲学書にも通じる名著では

ないでしょうか。

 

ダイエット本として効果が期待できるだけで

はなく、人間にとっての「正しい食事」とは

そもそも何なのかが分かります。

 

難しい部分も全くなく、やり方を一つずつ丁

寧に学べる点でも、他の本よりも完成度が高

いですね。

 

(口コミはここまで)

 

【著作権上の問題により、口コミは意味

を変えず書き直しさせて頂いています。】

 

【投稿者の方のお名前は、伏せさせていた

だきました。】

 

いかがでしたか?

 

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』を購入

された方の口コミ、参考になれば幸いです!

 

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』のやり方や気になる効果は?

【今作の特徴】

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』は、

江部康二さんによる著書。2019年5月10日

に発売されました。

 

発行部数は、すでに10万部を突破。TBS系

『金スマ』で「番組史上最も楽して痩せる

食事術! 」(6/21)として大きな話題になり

ました!

 

『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』という

タイトル通り、本書には内臓脂肪を劇的に減

らし、ポッコリお腹を解消するための詳しい

やり方が書かれています。

 

著者の江部さんは現在70歳を迎えますが、

いまだに20代の頃の体重をキープしている

方です。今作の食事術を、20年近く実践し

ているそうですよ。まさに驚きの効果!

 

【医学的に見て正しい体重の落とし方】

いつかは解消したい、ポッコリお腹。

 

運動すれば痩せるのは分かっているけれど、

時間がとれなかったりめんどくさかったりで

なかなか運動する気になれませんよね?

 

実は、そのポッコリお腹を運動しないで落と

すやり方があるんです!

 

本書の食事術にはカロリー制限はなく、糖質

を減らすだけで大丈夫!実は脂質は摂っても

太らないんです。

 

糖質制限に加え、朝食を抜いた1日2食の“半

日断食”を組み合わせることにより、始めて

から1週間で3kgくらい内臓脂肪がストンと

落ちる効果が期待できます。

 

その後は、適正体重になったところで体重を

キープ。ポッコリお腹だけが、見事に凹んで

しまうというわけですね!

 

【「皮下脂肪」と「内臓脂肪」】

実は体脂肪には、大きく分けて「皮下脂肪」

と「内臓脂肪」の2種類があります。

 

そのうち、お腹周りをシェイプアップする

のは、「内臓脂肪」のほうです。

 

お金に例えると、「皮下脂肪」は簡単には

おろせない「定期預金」。「内臓脂肪」は

常にとり出せる「貯金箱」のお金といった

イメージです。

 

ですので、より落ちやすい「内臓脂肪」が

シェイプアップのキモになるわけなんです

ね。

 

また、「内臓脂肪」が増加すると、「生理

活性物質」という生活習慣病に関わるもの

が分泌されるので、健康上良くありません。

 

そう考えると、「皮下脂肪」と「内臓脂肪」

には大きな違いがあることが分かりますね。

 

【本書の見どころはほかにも!】

本書は、糖質制限と“半日断食”を組み合わせ

た食事術ですが、他にも、1日3食は正しく

ないことや、野菜や果物ジュースは危ない

という驚きの事実も。

 

また、本書のカバー裏には、食品糖質表が

掲載されていますので、毎日の食事の糖質

に関して参考になるかと思います。

 

今作『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』を

読んで、糖質を抑え、内臓脂肪をストンと落

とし、健康的な生活を送りたいものですね。

 

継続すれば必ず効果は現れるはず!あなたも

是非試してみては?

 

著者紹介

●江部康二(エベコウジ)

 

内科医、漢方医。1950年、京都府に生まれ

る。一般財団法人高雄病院理事長。一般社

団法人日本糖質制限医療推進協会代表理事。

 

74年に、京都大学医学部を卒業。78年から

医局長として高雄病院に勤務する。

 

99年に、高雄病院で糖質制限食を開始。

2000年には、理事長に就任する。

 

01年から本格的に糖尿病治療の研究に取り

組み、肥満、メタボリック症候群、糖尿病

の克服などに画期的な効果がある「糖質制

限食」の体系を確立させる。

 

05年に『主食を抜けば糖尿病は良くなる!』

(東洋経済新報社)を出版。全国で初めて

糖質制限食を初めて紹介し、大きな反響を

得る。その後は、元祖・糖質制限のカリス

マ医師として活躍。

 

現在は、糖尿病関係では閲覧者トップのブ

ログ「ドクター江部の糖尿病徒然日記」を

運営。低糖質食品・メニューの指導や監修

にもあたっている。

 

主な著書は、『主食をやめると健康になる』

(ダイヤモンド社)、『人類最強の「糖質

制限」論』(SB新書)など。

 

※この書籍が刊行された当時に掲載されて

いたデータになります。

 

書籍情報

●『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』

発売日: 2019年5月10日

著者: 江部康二

出版社: ダイヤモンド社

発行形態: 単行本

ページ数: 216p

ISBNコード: 9784478106488

 

おわりに

今回は『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』

という江部康二さんの著書の口コミや、本の

内容についてご紹介しました!

 

内臓脂肪を減らすことでポッコリお腹を解消

する、医学的に正しい食事法。

 

口コミを読んだあなたは、是非本作の食事法

を試してみてはいかがでしょうか?

 

では、最後までこの記事をご覧いただき、

本当にありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。