絵本『しろくまのパンツ』の気になるあらすじをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『しろくまのパンツ』という絵本を、あなた

はご存知ですか?

 

2012年9月1日に発売。

 

亀山達矢さんと中川敦子さんによるユニット

tupera tupera(ツペラツペラ)による、子ど

も向けの型抜きしかけ絵本です。

 

そんな注目の本作ですが、やはりあらすじが

気になりますよね?

 

そこで今回は、絵本『しろくまのパンツ』の

あらすじを詳しくご紹介します!是非、参考

にしてみて下さいね!

 

絵本『しろくまのパンツ』のあらすじは?

早速、絵本『しろくまのパンツ』の気になる

あらすじについて見ていきます!

 

(あらすじは以下から)

 

しろくまさんのパンツがなくなっちゃった!

 

「一体どこにいったの?」

「どんなパンツなのかな?」

 

しろくまさんは、パンツが見つからなくて困

っています。

 

それを心配してやってきた、ねずみさん。

 

しろくまさんと一緒にパンツを探すことにな

ります。

 

縞々のパンツ、お菓子のパンツ、花柄のパン

ツ、さらにはへんてこりんなパンツまで!

 

そして、最後には驚きの発見が…!

 

(あらすじはここまで)

 

以上、『しろくまのパンツ』のあらすじをご

紹介しました!

 

ここまであらすじを読んだあなたなら、本の

続きが気になりますよね?

 

本作の更に詳しい内容は、以下のリンクから

見れますよ。

 

話題の絵本なので売り切れない内にどうぞ!

 

著者紹介

●tupera tupera(ツペラツペラ)

 

亀山達矢と中川敦子によるユニット。

 

絵本をはじめ、工作、立体作品、ワークショ

ップ、舞台美術、雑貨など、多岐に渡り活躍

している。

 

主な作品に、

 

『かおノート』(コクヨ)

『やさいさん』(学研)

『うんこしりとり』(白泉社)

『いろいろバス』(大日本図書)

 

など。

 

NHK Eテレ「ノージーのひらめき工房」のア

ートディレクションも担当している。

 

『しろくまのパンツ』の感想をたっぷりとご紹介!

新しい本を読む時って、他の方の感想が気に

なりますよね?

 

そこで、Amazonや楽天などに投稿されてい

る『しろくまのパンツ』の感想の中から、特

に印象的だったものをご紹介します!

 

(以下から感想)

 

■『しろくまのパンツ』は、私の娘には内容

がまだ難しいかなぁと思っていました。

 

ですが、「パンツ、パンツ。」と言ってこの

絵本を持ってくる娘の姿を見ていると、何だ

か微笑ましくて可愛いんです。

 

イラストのセンスや色の豊かさも含め、素晴

らしい絵本だと思います。

 

====================

 

■甥っ子のために購入したこの絵本。

 

パンツを脱がすという仕掛け絵本なのですが

大人が読んでも面白くて、ちゃんと話のオチ

もあるんですよ!

 

私自身とても満足できたので、甥っ子もきっ

と気に入ってくれるはず!

 

プレゼントするのが今から待ち遠しいです♪

 

====================

 

■子どもが大好きな『しろくまのパンツ』。

 

パンツを上手くはかせるのが難しいのか、時

にはクシャッとなりそうなことも。

 

ですので、子どもが読まない時はタンスに収

納しています。

 

シワが付いちゃうとパンツをはかせるのが難

しくなりそうですしね。

 

様々なパンツが出てきて、仕掛けもあり、ラ

ストのオチも可愛らしい。

 

今では親子一緒に楽しんでいます。

 

====================

 

■MOE絵本屋さん大賞第3位をはじめ、様々

な賞を受賞している『しろくまのパンツ』。

 

その人気の高さからなかなか購入できなかっ

たのですが、今回ついに買えました。

 

『パンダ銭湯』もそうですが、tupera tupera

さんの絵本はどれも面白い。

 

赤いパンツが目印の『しろくまのパンツ』は

パンツを脱がすという最初の仕掛けからして

驚かされます。

 

子どももすごく喜んでくれているので、購入

して本当に良かったです。

 

====================

 

■この絵本は仕掛けが本当に秀逸ですよね。

 

登場する生き物はどれも個性的で、次々と仕

掛けが出てくるから飽きずに楽しめます。

 

子どもだけではなく、大人の方が読んでも面

白いと思いますよ。

 

親子揃って笑いながら楽しめる、そんな絵本

です。

 

(感想はここまで)

 

【著作権上の問題により、感想は意味を変

えず書き直しさせて頂いています。】

 

【投稿者の方のお名前は、伏せさせていた

だきました。】

 

いかがでしたか?

 

『しろくまのパンツ』を購入された方の感想

が、あなたの参考になれば幸いです。

 

書籍情報

●『しろくまのパンツ』

発売日: 2012年9月1日

著者: tupera tupera

出版社: ブロンズ新社

発行形態: 絵本

ページ数: 32P

ISBNコード: 9784893095473

 

おわりに

今回は、『しろくまのパンツ』のあらすじを

中心にご紹介しました!

 

ポップな色の魔術師と名高いtupera tupera

が描く、世界初の驚きの仕掛け絵本。

 

「パンツを脱がしてから読む」というそのア

イデアからして素晴らしい。

 

絵本の新たな可能性を親子一緒に楽しめると

思いますよ♪

 

あらすじを読んだあなたも、本作を手に取っ

てみてはいかがでしょうか?

 

では、最後までこの記事をご覧いただき、

本当にありがとうございました!

 

 

▼関連記事▼

絵本『パンダ銭湯』の気になるあらすじを詳しくご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。