名著『バビロンの大富豪』の気になるあらすじを詳しく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

刊行から80年を超える不朽の名著である、

『バビロンの大富豪』。

 

現代ビジネスの極意を分かりやすく解説した

「黄金の知恵」を、感動の物語を通して学べ

る一冊です。

 

そんな本作ですが、やはりあらすじが気にな

りますよね?

 

そこで今回は、『バビロンの大富豪』の気に

なるあらすじを詳しくご紹介します!是非、

参考にしてみて下さいね。

 

『バビロンの大富豪』のあらすじを詳しくご紹介!

では早速、『バビロンの大富豪』のあらすじ

を見ていきます!

 

(あらすじは以下から)

 

【貧しい男、アルカド】

今から2000年前、大都市バビロンにアルカド

という貧しい男がいた。

 

アルカドには遺産の当てがなかったので、お

金を手に入れるためには汗をかいて働き、学

ぶしかなかった。

 

やがて彼は、法律などの文書を粘土板に書く

「筆記者」という過酷な仕事を始める。

 

そんな彼のもとに、とある金貸しの老人が非

常に面倒な仕事を依頼してきた。

 

アルカドはその仕事を徹夜で仕上げる代わり

に、金儲けの方法を教えてくれと老人に頼み

こむ。

 

【お金を稼いだら、まずは自分に支払う】

老人がアルカドに教えてくれたこと。

 

それは、

 

「稼いだもの全てのうち、一部を己のものと

して取っておく。」

 

という、お金の原理原則だった。

 

稼いだ金を全て生活費に使ってしまっては、

生きるために金を稼ぐ仕事の奴隷にほかなら

ない。

 

しかし、稼いだ分の10%を使わずに取ってお

けば、やがてその金が膨み、あとはその金が

勝手に稼いでくれるようになる。

 

最初は、僅かな金額から始めたって大丈夫。

 

「お金を稼いだら、まずは自分に支払う。」

 

この原則さえ守れば良い。小さな金額を取っ

ておいたことなど、やがて気にならなくなる

から…。

 

【選ぶのは、金貨か知恵か?】

老人から教わった「金持ちの原則」を守り、

やがて大富豪となったアルカド。

 

巨万の富を得ただけではなく、ノマシアとい

う息子も産まれた。

 

ノマシアはすくすくと成長し、やがてアルカ

ドの財産を相続できる年齢に。

 

そこでアルカドは、ノマシアを他の土地に行

かせ、財産を築く方法を自らの手で学んでも

らおうと考える。

 

出発する際に、アルカドは息子に金貨の袋と

「5つの黄金の法則」を刻んだ粘土板を祝い

の品として贈呈。

 

その2つを受け取ったノマシアは、粘土板に

は目もくれず、金貨を早速使ってしまう。

 

その結果、イカサマ競馬に負け、ほとんどの

金貨を失ってしまったのだ。

 

さらに、初対面の商人から買った店は潰れる

始末…。

 

心身ともに落ちぶれてしまったノマシアは、

父・アルカドからもらったあの粘土板を思い

出す…。

 

【粘土板に刻まれた、「5つの黄金の法則」】

父・アルカドからもらった粘土板には、以下

のような「5つの黄金の法則」が刻まれてい

た。

 

●黄金は、これを貯蓄する者のもとにやって

来る

 

●黄金は、これを投資する者のもとで増える

 

●黄金は、これを賢者に委ねる者のもとにと

どまる

 

●黄金は、これを不確かな投資に用いる者の

もとから去る

 

●黄金は、これを一攫千金話につぎ込む者の

もとから走り去る

 

「5つの黄金の法則」を読んだノマシアは、

心を新たに仕事に就き、稼いだ分を堅実に投

資することに決める。

 

それから10年後。彼が故郷に帰った際に、父

のアルカドは祝宴を張って息子・ノマシアを

迎えた。

 

ノマシアはテーブルの上に金貨の袋を3つ置

き、1つは父からもらった金貨のお返し、残

りの2つは粘土板に記された「5つの黄金の法

則」を学んだことへの返礼だと言った。

 

彼は宴会に集まった人々に向けて、次のよう

に語った。

 

「たとえ金貨を持っていても、知恵がなけれ

ばそれはすぐに失います。しかし、知恵があ

れば、元々金貨を持っていない人でもお金を

手にできるのです。」

 

【物語はやがて、現代へ】

ところ変わって、現代。

 

かつて大都市バビロンがあったメソポタミア

地方で発掘調査を行っていた考古学者は、あ

る5枚の粘土板を発見する。

 

解読のために大学教授のもとに送られたが、

そこで意外な展開が。

 

2000年前の粘土板に書かれていた、「5つの

黄金の法則」。

 

それを大学の教授夫妻が実践してみた結果、

なんと財政状況が好転したというのだ。

 

「自身の収入のうち、80〜90%の範囲内で生

活すれば、やがて誰もが富豪になれる。」

 

『バビロンの大富豪』は、自分の収入の範囲

内で暮らすことでお金持ちになれる「黄金の

知恵」を記した、不朽の一冊だと言える。

 

(あらすじはここまで)

 

以上、『バビロンの大富豪』のあらすじをご

紹介しました!

 

ここまであらすじを読んだあなたなら、本の

続きが気になるのでは?

 

本作の更に詳しい情報は、以下のリンクから

見れますよ。

 

話題の名著なので売り切れない内にどうぞ!

 

目次

【プロローグ:こんなに働いているのに、ど

うしてお金が貯まらないのだろう—戦車職人

バンシアの素朴な疑問】

 

【第1話:財産を築くには不滅の「原則」があ

った—富豪の金貸しアルガミシュの忘れ得ぬ

言葉】

 

【第2話:富をもたらす黄金の「七つの知恵」

とは—大富豪アルカドの価値ある講義】

 

【第3話:「幸運の女神」が微笑む人間とは—

大富豪アルカドと受講者たちの白熱の議論】

 

【第4話:金貨の袋か、「知恵の言葉」が刻ま

れた粘土板か—大富豪アルカドの息子ノマシ

アの苛酷な試練】

 

【第5話:自ら稼いだ資金の運用は、こうして

決める—富豪の金貸しメイソンの忌憚なき忠

言】

 

【第6話:「強固な城壁」は、人々を恐怖や不

安から守ってくれる—老戦士バンザルの確固

たる自信】

 

【第7話:奴隷に成り下がっても、「人間とし

ての誇り」を忘れなかった男—元奴隷、富豪

の駱駝商人ダバシアの数奇な体験】

 

【第8話:「バビロンの知恵」は現代にも通

用するか—出土した粘土板が伝える貴重な記

録】

 

【第9話:幸福 それは「労働の喜び」を知る

こと—元奴隷、富豪の大商人シャルゥ・ナダ

の愛ある教え】

 

著者紹介

●ジョージ・サミュエル・クレイソン

(George Samuel Clason)

 

著作家。1874年、アメリカミズーリ州に生

まれる。

 

大学を卒業し、1898年の米西戦争に陸軍兵

として参戦する。

 

兵役後は出版社を設立し、米国とカナダの

道路マップを初めて刊行。

 

1926年から、バビロンが舞台の一連の寓話

シリーズをパンフレット形式で発行する。

 

1957年に、カリフォルニアにて逝去。

 

※この書籍が刊行された当時に掲載されて

いたデータになります。

 

書籍情報

●『バビロンの大富豪』

発売日: 2008年8月8日

著者: ジョージ・S・クレイソン

訳: 大島豊

出版社: グスコー出版

発行形態: 単行本

ページ数: 252p

ISBNコード: 9784901423120

 

『バビロンの大富豪』を無料で読むには?

ここまで読んできたあなたは、『バビロンの

大富豪』を「今すぐ無料で読んでみたい!」

と思っているのではないでしょうか?

 

実は、「U-NEXT」というサービスなら無料

で読めることをご存知ですか?

 

 

「U-NEXT」とは、映画、ドラマ、アニメ

だけではなく、雑誌、小説、話題の新刊な

どが見放題の動画配信サービスです。

 

見放題作品は140,000本、レンタル作品は

20,000本。(201910月時点)

 

映画、ドラマ、アニメといった主要ジャンル

の見放題作品数は、他のサービスに比べても

ダントツ。

 

そんな圧倒的な動画数に加えて、電子書籍も

楽しめるのが、「U-NEXT」最大の魅力。

 

本来は月額1.990円なのですが、実は31日間

の初回無料トライアルがあるんです!

 

【31日間無料トライアルの特徴】

●見放題作品が31日間無料で視聴可能!

※最新作はレンタル配信(個別課金)。

 

●70誌以上の雑誌が読み放題!

 

●600円分のポイントをプレゼント!

※最新作の視聴、最新コミックの購入等に

使用可能。

 

ですので、1ヶ月以内に本を読み終えれば、

『バビロンの大富豪』を無料で読むことがで

きるというわけですね!

 

U-NEXT」の電子書籍は、実に42万冊以上

もあり、もはや専門サービス並みのラインナ

ップ。

 

より多くの本を読むほど、月額1.990円がお得

に感じるのではないでしょうか。

 

さらに、電子書籍なのでいつでも手軽に読め

て、本がかさばることもありません。

 

スマホやタブレット等で閲覧ができ、登録も

1~2分とお手軽!

 

月額1.990円とは言え、実は毎月1,200ポイン

トの付与があるんです!

 

ポイント付与分を考えれば、実質790円のよ

うなものですし、家族で利用するなら更にコ

スパは良くなります。

 

140,000本以上の見放題作品数

・動画のダウンロードが可能

・電子書籍は42万冊以上

70誌以上の雑誌が読み放題

・対応端末が豊富

4人まで同時視聴できる

 

こういったメリットに加えて、毎月の1,200

ポイントを考えると、月額1,990円はあまり

にもお得な金額だと思いますよ。

 

ですので、まずは31日間の初回無料トライア

ルを試してみてはいかがでしょうか?

 

「U-NEXT」の登録はこちら

 

※本ページの情報は、2019年10月時点のもの

です。最新の配信状況は「U-NEXT」のサイ

トにてご確認ください。

 

おわりに

今回は、『バビロンの大富豪』のあらすじや

本の内容についてご紹介しました!

 

刊行から80年以上経っても、欧米を始め世界

中で読まれているベストセラー小説。

 

この本が刊行されたのは1920年代ですが、本

書が伝えたい「繁栄と富と幸福の原則」は現

代にも通ずる内容です。

 

だからこそ、現代ビジネスの極意とも言える

「黄金の知恵」は、老若男女問わず学んでお

く必要があると感じましたね。

 

あらすじを読んだあなたも、是非本作を読ん

でみてはいかがでしょうか?

 

では、最後までこの記事をご覧いただき、

本当にありがとうございました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。